2016年05月05日

シャープのコードレスサイクロン掃除機「FREED」新製品、EC-SX520。賢いノズルや電動アシスト機能、プラズマクラスターでお掃除ラクラク!

高級掃除機のトレンドは昔ながらの横型タイプからコードレススティックタイプへと売れ行きがシフトしているそうです。

シャープもコードレスサイクロン掃除機「FREED」を販売していますが、5月下旬発売予定の新製品、「EC-SX520」は多機能です!

シャープのコードレスサイクロン掃除機「FREED」


ASCII.jpの記事より

EC-SX520は予想実売価格で85000円しますが、本当に便利で、
・ひとつの吸引口で床と壁際どちらのゴミも吸いやすい「高圧吸引ノズル」(軟質バンパーをヘッドに付け、壁際を吸引時に、バンパーを壁にあわせて変形、密閉度向上→吸引部が高圧化)
・業界で初めて専用モータによる電動アシスト機能「e-ドライブ」を搭載
※吸着度=密着度アップによる操作性の重さを軽減
がお掃除を楽にしてくれそうです。
これだけでも、楽して時間と労力短縮をお金で元を取ると考えれば、検討に値するのではないでしょうか

そして、この「EC-SX520」の目玉機能がシャープお家芸の「プラズマクラスター」。静電気や微粒子を吸い込んで除去してくれる装置です。

プラズマクラスター関連製品


この「FREED」掃除機ではカップ内のゴミの吸着を抑える効果を謳っており、実際にASCII.jpの記事内でも発泡スチロールを吸い込んで試すと、プラズマクラスターありのカップはほとんどカップ自体に吸着していません。

これはメンテナンス楽で、労力が減るコードレスサイクロン掃除機ですね。

その他にも、このシャープのコードレスサイクロン掃除機「FREED」の「EC-SX520」には、
・自立時、自動で吸い込みストップ→本体を倒して手に持てば自動でオンに
・「赤外線ゴミセンサー」搭載。床の汚れやゴミの量によってパワーをコントロール
・バッテリーが2つ同梱。バッテリー切れ時にもすぐ交換可能
という利便性があります。

シャープのコードレスサイクロン掃除機「FREED」でお掃除ラクラク、スピードアップ!
posted by カミガタ at 22:22 | TrackBack(1) | 白物家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。